W杯アジア最終予選

6月3日から2014年ブラジルW杯アジア最終予選が始まります。

最終予選はとても厳しい戦いとなります。

日本はアジアのトップレベルで、過去4度のW杯に出場していますし、アジアの予選なんか通過して当然の感じのようになっていますが、とんでもない!

W杯の予選は世界の強豪でも難しい戦いがあります。だからこそ当たり前の雰囲気が怖いのです。

そんなことを言っても、やはり日本がW杯に出ない姿は想像つきません。

なぜなら、現日本代表の攻撃陣は過去最強ではないかと思います。

かつて、中田・中村・小野・稲本の四人で形成した日本版黄金の中盤がありました。

輝きを放つときは、日本とは思えないきれいな形で相手を崩す見ていて美しく楽しいサッカーでした。

しかし、この中盤は個が強く、4人とも海外組だったため連携が上手く取れずドイツW杯ではその輝きを見せることなく終わってしまいました。

そして、あれから6年。南アフリカW杯を経て日本代表は海外でも活躍する選手が増え攻撃陣はたくましく成長したと思います。

中田 英寿以来のチームを象徴する絶対的な存在 本田 圭祐

ドイツブンデスリーガでのチーム2連覇。世界の強豪クラブが注目する日本の背番号10番 香川 真司

クレバーなプレーに信頼の厚いキャプテン 長谷部 誠

日本が世界に誇る両翼 長友 佑都と内田 篤人

日本の心臓部であり頭脳でもあるゲームメーカー 遠藤 保仁

将来の日本代表を背負って立つといわれている若き天才 清武 弘嗣

そして、今一番期待されるスピードスター 宮市 亮

上記の選手だけでなく選ばれた選手はみな期待大です!

日曜からの6月三連戦、願わくば勝ち点9を獲ってもらいたいです!いや、獲れます!!

がんばれニッポン!

三上

http://www.ito-legal.co.jp/  http://www.kanrihi.jp/
http://www.sssc.me/  http://www.establishment.jp/
http://www.honteniten.jp/  http://www.sozokutouki.jp/
http://www.teitoken.jp/  http://www.kasikin.jp/
http://www.tintaisyaku.jp/  http://www.kai-syu.jp/
http://www.kabu-shiki.jp/  http://www.kokennin.jp/
http://www.sashiosae.jp/  http://www.haishi.jp/
http://www.syadan-zaidan.jp/  http://www.syuruikabu.jp/
http://www.soshiki-saihen.jp/  http://www.naiyousyomei.jp/
http://www.gaikokugaisya.jp/  http://www.teikanninsyo.jp/
http://www.zoushi.jp/  http://www.genshi.jp/
http://www.kaisan.jp/  http://www.henkoutouki.jp/
http://www.sozokuhoki.jp/  http://www.tokubetsudairinin.jp/
http://www.shissou.jp/  http://www.shiharaitokusoku.jp/
http://www.syougakusosyo.jp/  http://www.enduser.jp/
http://www.realestate-co.jp/  http://www.holdings-co.jp/
http://www.gyouseisyoshi-co.jp/  http://www.yakuin-co.jp/
http://www.honyaku-co.jp/  http://www.saimu-co.jp

お知らせ