題名のみの物語

平安時代、物語の書物は乏しく高価でした。
例えば、自分の好きな物語の写本を手に入れようとすると、まず紙を提供する。これだけでも高くつきます。更に能書家という人を雇って、 写本が完成するまでの生活を保障する必要がありました。
こういった事情から物語の題名しかわかっていない平安文学もあるそうです。

http://www.ito-legal.co.jp/http://www.kanrihi.jp/
http://www.sssc.me/ http://www.establishment.jp/
http://www.honteniten.jp/http://www.sozokutouki.jp/
http://www.teitoken.jp/http://www.kasikin.jp/
http://www.tintaisyaku.jp/http://www.kai-syu.jp/
http://www.kabu-shiki.jp/http://www.kokennin.jp/
http://www.sashiosae.jp/http://www.haishi.jp/
http://www.syadan-zaidan.jp/http://www.syuruikabu.jp/
http://www.soshiki-saihen.jp/http://www.naiyousyomei.jp/
http://www.gaikokugaisya.jp/http://www.teikanninsyo.jp/
http://www.zoushi.jp/http://www.genshi.jp/
http://www.kaisan.jp/http://www.henkoutouki.jp/
http://www.sozokuhoki.jp/http://www.tokubetsudairinin.jp/
http://www.shissou.jp/http://www.shiharaitokusoku.jp/
http://www.syougakusosyo.jp/http://www.enduser.jp/
http://www.realestate-co.jp/http://www.holdings-co.jp/
http://www.gyouseisyoshi-co.jp/http://www.yakuin-co.jp/
http://www.honyaku-co.jp/http://www.saimu-co.jp

お知らせ